サイクル厨のお家

不定期でポケモンの事を投稿したりしなかったり

【S11 スペシャルレート】【最高6位&1837】シェイミで崩壊グロススタン

 

こんにちは、カピです。S11お疲れ様でした!

今回はシングルレートではなくスペシャルレートの方に参加しました。

最高6位という結果を出すことができたのでそちらの構築を紹介します。

 

f:id:hnobonokai431:20180906170549j:image

TN リンゴスターです

 

【ルール】

通常のシングルのルールに加え、幻のポケモン(f:id:hnobonokai431:20180905180914p:plainf:id:hnobonokai431:20180906071720p:plainf:id:hnobonokai431:20180905213303p:plainf:id:hnobonokai431:20180905213250p:plain等)が使用可能である、と言ったものです。

 

【使用構築】

f:id:hnobonokai431:20180905224314p:plain

f:id:hnobonokai431:20180905180848p:plain  f:id:hnobonokai431:20180905180914p:plain  f:id:hnobonokai431:20180905180920p:plainf:id:hnobonokai431:20180905180930p:plainf:id:hnobonokai431:20180905180938p:plainf:id:hnobonokai431:20180905180948p:plain

基本的にはシングル構築をいじっただけです(笑)。元々f:id:hnobonokai431:20180905180914p:plainの枠はギロチン持ちのf:id:hnobonokai431:20180905182040p:plainだったのですが、初期は受けまわしの構築が少なくf:id:hnobonokai431:20180905182040p:plainを採用する理由が薄くなっていたので空いた地面枠としてf:id:hnobonokai431:20180905180914p:plainを採用しました。

また、あまりにも選出しなかったため最終日だけf:id:hnobonokai431:20180905180938p:plainf:id:hnobonokai431:20180905182828p:plainに変更しました。

 

 

 

 【個体解説】

いままでLv.100の対戦をしたことが無く努力値配分はLv.50を想定したものになっています。

 

f:id:hnobonokai431:20180905162819g:plain

メタグロス@メガ石

性格:意地っ張り

特性:クリアボディ→硬い爪

実数値(メガ後):308-399(421)-296(336)-203(221)-216(256)-239(319)

努力値:28-228-0-0-0-252

技:アイアンヘッド バレットパンチ 冷凍パンチ めざめるパワー炎→思念の頭突き

 

 

レート序盤にある程度いたf:id:hnobonokai431:20180906105702p:plainf:id:hnobonokai431:20180906110338p:plainの対策でめざ炎を入れてましたが、f:id:hnobonokai431:20180906105702p:plainf:id:hnobonokai431:20180905180948p:plainで対処できると気づいたのでf:id:hnobonokai431:20180906111536p:plainf:id:hnobonokai431:20180905213303p:plainf:id:hnobonokai431:20180906111737p:plainあたりにある程度打点をもてる思念を採用しました。それなら雷パンチでよかった。

特化以外のf:id:hnobonokai431:20180905180914p:plainの1舞サウザンアローは耐えてくれます。

選出率 2位



 

f:id:hnobonokai431:20180905163141g:plain

ジガルデ@食べ残し

性格:慎重

特性:スワームチェンジ

実数値(変身後):404(620)-236-278-*-314-246(226)

努力値:188-0-0-0-240-80

技:サウザンアロー とぐろを巻く 蛇睨み 身代わり

 

 

努力値配分はとどりこさんのを参考にさせていただきました(というかパクリ)

Sは(Lv.50時に)最速f:id:hnobonokai431:20180905205918p:plain抜きの調整でした。Lv.100になることによる調整はしていませんでしたが最速f:id:hnobonokai431:20180905205918p:plainの数値が243であり結果的に抜けていたので放置しました。

こいつの強みは何と言っても耐久力の高さです。100%になれば不一致4倍程度なら半分程度しか入りません。そのかわり火力が悲しいくらい無かったです。

麻痺は無限の勝ち筋。

選出率 4位

 

 

f:id:hnobonokai431:20180905165626g:plain

ヒートロトム@拘りスカーフ

性格:控えめ

特性:浮遊

実数値:241-*-250-339-251-271

努力値:0-0-0-252-4-252

技:オーバーヒート ボルトチェンジ めざめるパワー氷 トリック

 

 

いつからf:id:hnobonokai431:20180906113356p:plainf:id:hnobonokai431:20180906071720p:plainを受けられると錯覚していた。。。

めざ氷もf:id:hnobonokai431:20180906181148p:plainの体力が丁度半分切ってしまうようなダメージなので、あまり使い勝手は良くなかったです。

選出率 5位

 

 

f:id:hnobonokai431:20180905163722g:plain

カプ・レヒレ@ウイの実

性格:図太い

特性:ミストメイカ

実数値:344-*-346-226-296-221

努力値:252-0-196-0-0-60

技:波乗り→冷凍ビーム ムーンフォース 瞑想 リフレクター

 

 

f:id:hnobonokai431:20180906111536p:plainf:id:hnobonokai431:20180906111737p:plainf:id:hnobonokai431:20180905180914p:plainをみる枠。

シェイミシードフレアは乱数2個切って耐えるので返しの冷ビで対面からなら高確率で倒す事ができました。
瞑想ガン積みで対面からマギアナにも勝てたのは偉かったです。
後述のカビンゴとの相性も良かったです。
選出率 3位

 

 

 

f:id:hnobonokai431:20180905190038g:plain

ミミッキュミミッキュZ

性格:意地っ張り

特性:化けの皮

実数値:292-284-239-*-246-228

努力値:164-172-172-0-0-0

技:じゃれつく 影打ち 呪い トリックルーム

 

 

100戦ちょっとしましたが2戦しか選出しなかったので特に話すことはないです。

選出率 6位

 

 

 

f:id:hnobonokai431:20180905165232g:plain

カビゴン@フィラの実

性格:腕白

特性:食いしん坊

実数値:498-257-251-*-281-97

努力値:148-4-252-0-100-4

技:恩返し 地震 鈍い リサイクル

 

 

序盤はほとんどこいつで勝ったといっても過言ではないです。

ヒレで壁を貼りカビゴンで鈍いを積むといった動きでシェイミマギアナ以外なら大体勝てました。

急所は運負け(確信)

選出率 1位

 

 

f:id:hnobonokai431:20180905190237g:plain

※最終日のみ使用

ドヒドイデ@黒いヘドロ

性格:図太い

特性:再生力

実数値:304-*-443-142-321-106

努力値252-0-252-0-4-0

技:熱湯 毒々 黒い霧 自己再生

 

 

f:id:hnobonokai431:20180906071720p:plainf:id:hnobonokai431:20180905213303p:plainf:id:hnobonokai431:20180905213250p:plainf:id:hnobonokai431:20180906105702p:plainここら辺のポケモンをまとめて受けられるのが強かったです。

もう少し早めに入れておけばよかった。


 

【感想とか】

このパーティだとシェイミが重すぎました。対策になると思ってたメタグロスは地面Zで、ロトムシードフレアからのDダウンで落とされるので、シードフレア撃たれいるだけで試合が終わる事もありました。

 

最終日付近はは毒々持ちのジガルデが大量発生しカビンゴでジガルデを見れなくなってしまい勝率が落ちてしまいました。

 

 

 

 

 

     

     

     

 

 

 

 

 

 

ほんとはf:id:hnobonokai431:20180905213250p:plainとかf:id:hnobonokai431:20180905213303p:plainとかf:id:hnobonokai431:20180906113356p:plainとか使ってみたかった!!

 

 

 

 

畜生、映画見に行っとけばよかったなあ

 

 

 ここまで見てくださった皆様ありがとうございました。

Twitter @kapipoke

 

 

【ウルトラスーパーハイパーチャレンジ】幻ポケをぶっ飛ばせ!ギガドリルブレイク!

f:id:hnobonokai431:20180528231036j:plain

今回はインターネット大会「ウルトラスーパーハイパーチャレンジ(小並感)」に参加しました.面白い大会だったので簡単に使用した構築を紹介したいと思います.

 

【ルール】

アルセウス以外の幻+

ネクロズマf:id:hnobonokai431:20180529213050p:plainf:id:hnobonokai431:20180529213059p:plainf:id:hnobonokai431:20180529213105p:plainf:id:hnobonokai431:20180529213118p:plain+

ジガルデf:id:hnobonokai431:20180529213010p:plainf:id:hnobonokai431:20180529212953p:plainf:id:hnobonokai431:20180529213020p:plain使用可能

同じポケモンOK

同じ道具OK

自動的にLv100統一される.

 

【構築経緯】

同ポケありという事でまず考え付いたのは

f:id:hnobonokai431:20180529210602g:plainf:id:hnobonokai431:20180529210615p:plainf:id:hnobonokai431:20180529210615p:plainf:id:hnobonokai431:20180529210615p:plainf:id:hnobonokai431:20180529210615p:plainf:id:hnobonokai431:20180529210615p:plain 

しかしBOXにいる5体のドリュウズの内訳が砂かき1,型破り4.これでは砂かき要員が少なすぎて成り立たないと思い

f:id:hnobonokai431:20180529210602g:plainf:id:hnobonokai431:20180529210615p:plainf:id:hnobonokai431:20180529210615p:plainf:id:hnobonokai431:20180529210615p:plainまでは確定

†とりあえずヤドランf:id:hnobonokai431:20180529212042p:plain†.

これでは噛み砕くf:id:hnobonokai431:20180529211556p:plainf:id:hnobonokai431:20180529211715p:plain等の水ポケモンに勝てない為f:id:hnobonokai431:20180529211949p:plainを入れて完成.

 

f:id:hnobonokai431:20180528111213j:plain

 

【個体紹介】

カバルドン@フィラの実 慎重

f:id:hnobonokai431:20180529220926g:plain

420(252)-260-285(52)-*-254(204)-130

地震/欠伸/吠える/ステロ

多分普通のカバルドン.ただ砂ターンが足りなくなることが多すぎた為,持ち物をサラ岩にするべきだった.

物理でも特殊でも大体確2をとられるため,木の実が発動することは無かった

大抵f:id:hnobonokai431:20180529213105p:plainf:id:hnobonokai431:20180529213118p:plainフォトンゲイザー+Zで落とされて泣いた.

 

 

ドリュウズNo.1@地面Z 意地っ張り

f:id:hnobonokai431:20180529221515g:plain

361-405(252)-157(4)-*-182-275(252)

アイへ/地震/岩雪崩/剣舞

単純に幻系統に対して火力が欲しかった為地面Zで採用した.剣舞出来れば大体持って行ってくれるので素晴らしかった(剣舞出来れば).

 

 

ドリュウズNo.2@イアの実 慎重

f:id:hnobonokai431:20180529221607g:plain

416(220)-307(4)-156-*-251(252)-219(28)

アイへ/地震/角ドリル/毒々

耐久ポケモンにドリルする為だけに作ったHDドリュウズ.実際はf:id:hnobonokai431:20180529225949p:plainf:id:hnobonokai431:20180529230742p:plainや恐らく特殊であろうf:id:hnobonokai431:20180529213105p:plainf:id:hnobonokai431:20180529225918p:plain(⁉)に出していくことができた.勝てるわけではない.

 

 

ドリュウズNo.3@イアの実 慎重

f:id:hnobonokai431:20180529221515g:plain

416(220)-307(4)-156-*-251(252)-219(28)

アイへ/地震/角ドリル/岩雪崩

努力値はNo.2と同じ.役割がNo.2と被ってしまって完全に要らない子.どうしてスカーフにしなかったのか.

 

 

ヤドラン@メガ石 図太い

f:id:hnobonokai431:20180529221403g:plain

392(244)-*-504(252)-299(12)-196-96

熱湯/レイB/サイキネ/怠ける

鉄壁をなくしてサイキネを入れただけのヤドラン.(恐らく物理の)f:id:hnobonokai431:20180529213118p:plainf:id:hnobonokai431:20180529213059p:plainf:id:hnobonokai431:20180529213020p:plainf:id:hnobonokai431:20180529212953p:plainf:id:hnobonokai431:20180529213010p:plainを受ける役.

Z以外のf:id:hnobonokai431:20180529225547p:plainに対して勝てるのも偉かった.

 

ジャローダ@マゴの実 臆病

f:id:hnobonokai431:20180529221208g:plain

334(172)-*-265(156)-187(4)-227(4)-335(172)

リフスト/めざパ炎/リフレク/挑発

f:id:hnobonokai431:20180529211556p:plainf:id:hnobonokai431:20180529211715p:plainを見る役.

f:id:hnobonokai431:20180529233802p:plain対策のメザ炎だったが遭遇することは無かった.一応f:id:hnobonokai431:20180529213059p:plainにも抜群だが,大体f:id:hnobonokai431:20180529213118p:plainになってきて通らなくなった.サウザンアローしか攻撃技を持っていないf:id:hnobonokai431:20180529213010p:plainf:id:hnobonokai431:20180529212953p:plainf:id:hnobonokai431:20180529213020p:plainにも強かった.

 

【選出】

[1]f:id:hnobonokai431:20180529210615p:plain(実)f:id:hnobonokai431:20180529210602g:plainf:id:hnobonokai431:20180529210615p:plain(Z)

or

[2]f:id:hnobonokai431:20180529210602g:plainf:id:hnobonokai431:20180529210615p:plain(Z)f:id:hnobonokai431:20180529212042p:plain

or

[3]f:id:hnobonokai431:20180529210615p:plain(実)f:id:hnobonokai431:20180529212042p:plainf:id:hnobonokai431:20180529211949p:plain

基本は受けきれそうなら[3],受けきるのが厳しそうだったら[1],[2]の選出でいった.

 

【試合の感想】

初手出し負けるとほぼ試合終了でした.特にf:id:hnobonokai431:20180529225949p:plainf:id:hnobonokai431:20180529225547p:plainf:id:hnobonokai431:20180529213105p:plainf:id:hnobonokai431:20180529213059p:plainこいつら.専用技打たれてるだけでみんなお亡くなりになりました;;絶対に許さん

 

【結果】

45戦やって最終最高1650(多分)でした.結果としては良くありませんが,45戦全てやるモチベが出るほど楽しい大会でした.

f:id:hnobonokai431:20180529201943j:plain

 残ってる中で一番高いレート画像のせときました.

 

↓Uネクロズマかっこいいよね(貼りたかっただけ)

f:id:hnobonokai431:20180530101007j:plain

f:id:hnobonokai431:20180530101207j:plain

 

 

【最後に】

ぶっちゃけ1500代すら抜けれないと思っていたのでそこそこ嬉しいです.ネクロズマ入りの構築に対してもそこそこ勝てていたので,もう少しプレイングをしっかりしていれば1700も狙えたのではないかと思います. 面白いPTとたくさん当たったから写真撮っておけばよかった ;  ; このような何でもありの大会は面白いPTが見られて楽しいですね.また同じようなルールで開催してもらいたいですね.

 

 

Twitter @kapipoke

【S7使用構築】顎がきつい受けループ【最高2095 最終2016】

みなさん初めましての方は初めまして。そうでない方はこんにちは。カピです。今期はインフレしている中2100に乗せられなかった事が悔やまれますが、最高レートを更新することが出来たので記事を書かせていただきました。

f:id:hnobonokai431:20180123130514p:plain

 

f:id:hnobonokai431:20180123112959j:plain

 TN リンゴスター

 

並びはS6で使用していたものと一緒で、一部技構成を変更しているので簡単に紹介していきます。

どうでもいいですけどこのPTの色違い具合悪そうな色ばっかりですよね😅

 

【個体紹介】

グライオン@毒々玉

f:id:hnobonokai431:20171109155550g:plain

性格:慎重

特性:ポイズンヒール

技構成:地震/ハサミギロチン/羽休め/守る

努力値:H244 B12 D252 

普通のHDグライ。ギルガルドがいたら絶対選出だった。Dに厚く振り羽休めがあることでテテフにも役割が持てた。

 

ヤドラン@ヤドランナイト

f:id:hnobonokai431:20180123113313g:plain

性格:図太い

特性:再生力→シェルアーマー

技構成:熱湯/冷凍ビーム/鉄壁/怠ける

努力値:H252 B252 D4

安定の物理受け。殆どの物理ポケモンはこれでみることができた。HDマンダやミミッキュ用に鉄壁は必要だったがナットレイ+αのサイクルで不利を取ってしまうため放射もほしかった。

 

 

エアームドゴツゴツメット

f:id:hnobonokai431:20180123115002g:plain

性格:図太い→腕白

特性:頑丈

技構成:めざ炎→アイアンヘッド/鉄壁/挑発/羽休め

努力値:H244 B252 S12

ヤドランできついハッサムバンギラスを受ける枠。最初はカミツルギにも勝てるようにめざ炎を採用していたが、めざ炎を持っていても後出しから勝てなかったのでテテフやミミッキュに打点が取れるようにアイへに変更した。

 

 

ラッキー@しんかのきせき

f:id:hnobonokai431:20180123114924g:plain

性格:図太い

特性:自然回復

技構成:地球投げ/毒々/ステルスロック/卵産み

努力値:H156 B252 D100

テテフのショック2耐え調整。アーゴヨンの環境入りで一層受けが厳しくなったポケモン。このポケモンを入れていないとそれはそれで受けが厳しくなるので抜くに抜けなかった。電磁波を入れるとアーゴヨンの処理が楽になるようなので、ステロを電磁波に変えるべきなのかもしれない。

 

 

バンギラス@ラムの実

f:id:hnobonokai431:20171109155713g:plain

性格:慎重

特性:すなおこし

技構成:地震/追い討ち/眠る/吠える

努力値:H252 A44 B4 D204 S4

いつもの追い討ち枠。今期は鬼火メガゲンガーが減少していて、持ち物が腐りやすかった為変えるべきだった。”光の粉”とか良いかもしれない。技構成はゲンガー対策の追い討ち、砂ダメ込みでアーゴヨンを落とせる地震、ゲンガーを引きずり出す吠えるまでは確定。残り1枠の眠るは殆ど使わなかった為裏に負荷のかけられる技に変えるべき。

 

 

ウツロイド@拘りスカーフ

f:id:hnobonokai431:20180123114825g:plain

性格:臆病

特性:ビーストブースト

技構成:パワージェム/ヘドロウェーブ/めざ炎/サイコキネシス

努力値:H4 C252 S252

USMから新たに加わった色ウツロちゃん。両リザとボルトをみる枠。その他にも相手のポケモン全体が削れて入れば全抜きも狙えた。ただ、ウツロだけでボルトをみようとすると裏にウツロ受けがいたときにサイクル不利になってしまう。

 

 

【立ち回り】

個体紹介だけでは記事が寂しくなるので、この構築で辛いポケモンの自分なりの処理方法を書いていきます。このPTを使いたくなった人がいたら参考程度にどうぞ🤗

 

アーゴヨン

 処理方法は3つ。

・後出しバンギの地震

・対面からウツロの攻撃2発

・ウツロにZ使わせラッキーで落とす

基本的にバンギで勝てますが、バンギがアーゴヨン以外の5体に全く刺さっていないく出せない場合、悪巧まれないように立ち回るしかありません。

 

カミツルギ

 本的にウツロのめざ炎のみです。そのため剣舞に合わせて後出しする必要があります。後出しした時点でスカーフはバレると思うので引いてくると思います。その時にジェムを撃てば相手はめざ炎がないと思いって次のサイクルからは突っ張ってくる可能性が上がると思います。スカーフツルギはエアームド単体でも受けきれます。

 

・特殊ルカリオ

  ・ヤドランの熱湯+ウツロのめざ炎

  ・悪巧みに合わせてグライバックからの地震

※グライは悪巧みラスカで50%程の乱数で飛びます

 

・挑発サザン

 身代わりがない場合はグライでギロチン連打ある場合はラッキーとウツロイドで羽のpp枯らすか急所に当てるしか無いです。

 

デンジュモク

 ラッキー、ウツロ、バンギの中から2体選出して倒す。催眠はだめ。

 

・眼鏡テテフ

 ラッキーにショックを合わせられないように頑張る。ウツロのヘドウェでもおしていけます。

 

・剣舞ガッサ

 ムドーがどれだけ早く起きるかの勝負。ドリくちが無いため1発で落とせないのが辛いです。

 

QRです。是非使ってみてください(少し技を変更しています)

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-F329-4F69

 

 インフレシーズンという事で21,22達成者が多くでましたね。その中で21に乗れなかったのが本当に悔しいですが最高レート更新という事で21は来期で目指そうとおもいます。

 

質問は@poke_kapiまで

 

 

 

 

 

 

 

【S6使用構築 最高2044 最終2009】~受けループはウツロイドとともに~ 【最終245位】

 

はじめましてこんにちは、カピです。今期でSMのレートは終了ですね。お疲れさまでした。今回SM最終シーズンで初の2000に乗ることが出来たのでブログを書くことにしました。拙い文章ですがよろしくお願いします。

 

 

以下常体

 f:id:hnobonokai431:20171110014912p:image

f:id:hnobonokai431:20171117094200p:plain

 

【構築経緯】

ヤドラキグライムドー+バンギは言わずもがなよく耳にする受けループの並びの通りである。しかし、受けルはどうしてもリザと格闘Zボルトが重くなってしまいがちで、特にリザはXorYかを見極めなければならず、めんどくさいのでリザ検定を必要とせず且つボルトリザを確1で落とすことが出来るウツロイドを採用した。

 

 

【個体紹介】

f:id:hnobonokai431:20171109145359g:plain

ヤドラン@ヤドランナイト

特性:図太い

特性:さいせいりょく→シェルアーマー

努力値::252-0-252-4-0-0

実数値

  メガ前:202-x-178-121-100-50

  メガ後:202-x-255-151-100-50

技構成

 熱湯/冷凍ビーム/鉄壁/怠ける

H:ぶっぱ

B:ぶっぱ

C:余り

一番信頼できる物理受け。ボーマンダランドロスを安定してみることが出来るのは強かった。技構成は鉄壁,毒々,大文字で悩んだが結局鉄壁が一番安定した。これがあることによって腹太鼓マリルリや挑発の無いメガギャラに対抗することができた。また、積めばタイプ相性を無視して受けることが出来るため、物理で役割集中してくる相手にはヤドランで3縦することもあった。急所ワンチャンが無いのもあり、安心して受けることが出来た。ABミミッキュが増えゴーストZミミッキュが減った事もあり、ミミッキュに対しても積極的に選出していった。

選出率1位

 

f:id:hnobonokai431:20171109155628g:plain

ラッキー@しんかのきせき

性格:図太い

特性:しぜんかいふく

努力値156-0-252-0-100-0

実数値:345-22-62-x-138-70

技構成

 地球投げ/毒々/ステルスロック/卵産み

H,B:持ち物補正無しテテフのサイコフィールド上ショック2耐え

D:余り

特防オバケのくせにまともに特殊ポケを受けられないただの置物。コケコ,テテフ,レヒレには挑発されるし、ロトムのような中火力アタッカーにはトリックに怯えていた。それでもゲッコウガは比較的安定してみることが出来たし、上記ポケモンも挑発,ショックが無ければ安定した。また、捨て身+流星群のような両刀ボーマンダにも卵産み連打でHPを削ることが出来た。ギルガルドとゲンガーに対して何もできないのは勘弁してほしい。

選出率2位

 

f:id:hnobonokai431:20171109154451g:plain

エアームドゴツゴツメット

性格:腕白

特性:頑丈

努力値252-0-252-0-0-4

実数値:172-100-211-x-90-91

技構成

 ドリルくちばし/鉄壁/羽休め/挑発

H:ぶっぱ

B:ぶっぱ

S:余り

ブルルやバンギ,ハッサムをみる枠。結局ブルルの剣舞Z+通常攻撃で飛ばされるので役割を果たしているのか怪しいところ。ミミッキュに対しても選出していたが、呪い型だったり急所に当てられたりと散々だった。ランドやマンダに対しても撃ち落とすや炎技が怖くて殆ど選出しなかった。それでもギャラに対しては挑発の有無にかかわらず’’怯まなければ’’悪くても相打ちに持っていくことが出来た点や、はたきのないメガクチートなら比較的安定する点はヤドランと差別化が出来ていて良かった。このポケモンはゴツメありきで、はたき落とされると一気に役割が無くなる為気を付ける必要があった。挑発の枠は毒々にしようか迷ったが、ナットレイやカバの展開を阻止できたため入れていて正解だった。

選出率6位

 

f:id:hnobonokai431:20171109155550g:plain

グライオン@毒々玉

性格:慎重

特性:ボイズンヒール

努力値244-0-12-0-252-0

実数値:181-115-147-x-139-115

技構成

 地震/ハサミギロチン/守る/羽休め

H:奇数最大

D:ぶっぱ

B:余り

コケコ,ヒードラン,ギルガルドを見る枠。コケコが物理型でもなんとか出来るのが良い、ヒードランに関しては今シーズンZ持ちが少ないように感じたので臆せずに後投げできた。このPTに出てくるギルガルドは大抵剣舞ガルドだった為ものすごく身代わりが欲しかった。有利対面で撃てるギロチンを当てれば一気に試合を持っていけるので強かったが、毒々が欲しい場面も多かった。

選出率4位

 

f:id:hnobonokai431:20171109155851g:plain

ウツロイドこだわりスカーフ

性格:臆病

特性:ビーストブースト

努力値0-0-0-252-0-252

実数値:184-x-67-179-151-170

技構成

 パワージェム/ヘドロウェーブ/サイコキネシス/めざめるパワー(炎)

C:ぶっぱ

S:ぶっぱ

余り・・・振り忘れ.Hに振りましょう。

冒頭でも書いた通り対両リザ,ボルト用。この3匹を確1で持っていけるだけで採用理由になった。他のポケモンでもある程度削れていればウツロイドが通る、なんてこともあった。ただ、ブーストが発動しないと火力が悲しいためミリ残しで泣いたこともあった。(正直ブーストしても足りない)。めざ炎は交代際にハッサムやナットに打点を持てるように採用。サイキネはバシャ,バナ,ドヒドへの打点として採用したが1度も打たなかった。

選出率3位

 

f:id:hnobonokai431:20171109155713g:plain

バンギラス@ラムのみ

性格:慎重

特性:すなおこし

努力値252-44-4-0-204-4

実数値:207-160-131-x-160-82

技構成

噛み砕く/追い討ち/眠る/吠える

 

H,D:無補正無振りメガゲンの気合玉確定耐え

A:砂ダメ2回+成功追い討ちでH252メガゲンが落ちる

B,S:余り

メガゲンガー用。ついでにラティ兄妹も役割対象。受けルの追い討ち枠だが脳死でゲンガーに後投げすると気合玉2発で落とされる。終盤は当たるゲンガー全てが気合玉を持っていたので辛かった。身代わりを貼られて逃げられても引きずり出せるように吠えるを採用したが、皆が気合い玉持っている所為か逃げずに殴って来るので使う機会が少なかった。その為ゲンガーバンギ対面でも追い討ちよりも噛み砕くを選択していた。リザードンに打点を取るためにエッジも考えたが、こちらで正解だった。このポケモンの特殊は伊達じゃなくゲンガーラティ以外にもテテフやレヒレを削ってくれたりと役割対象以外にも仕事をしてくれた。眠るを採用したおかげでポリ2やドヒドなどの耐久ポケモンにも選出することが出来るようになった。

選出率5位

 

 

 

 

【きついポケモン

f:id:hnobonokai431:20171115172851p:plainf:id:hnobonokai431:20171115203801p:plain

・ 眼鏡テテフ(ショック持ち)

 いやダメでしょテテフに眼鏡持たせちゃ。

 やめてくださいおねがいします。

f:id:hnobonokai431:20171115173033p:plain

・レヒレ(挑発&怒り持ち)

 怒り+挑発持ちがかなり厄介。ラッキーって削ってウツロイドで処理していた。

f:id:hnobonokai431:20171115173045p:plain

ジャローダ

 ウツロイド以外対面で勝てない。裏にウツロイド受けがいると更にきつい。ヤドランで交代読みで冷Bを撃って削っていた。

f:id:hnobonokai431:20171115173253p:plain

・剣舞+挑発or呪い持ちのミミッキュ

 メンヘラなのかそうじゃないのかハッキリしてくれ。

f:id:hnobonokai431:20171115173113p:plain

・特殊型ルカリオ

 悪巧みを積まれたら止まらない。ヤドランに大文字入れたら安定するかも。

f:id:hnobonokai431:20171115173229p:plain

・悪巧みボルト+ウツロイド受け(グロス,カグヤ等)

 ウツロイドが少しずつ削られサイクル不利になる。グロスなら交代読みめざ炎で良いが、カグヤは宿り木で回復される為辛い。

f:id:hnobonokai431:20171115173218p:plain

・物理ギルガルド

 グライに身代わりが無いため剣舞と地震の拓に勝たなければならない。そもそも、Zなのか玉なのかも見極めなければならなかった。

f:id:hnobonokai431:20171115173653p:plain

 ・カミツルギ

 受けルの天敵。ウツロのめざ炎かムドーで頑張る。

f:id:hnobonokai431:20171115174130p:plain

メガクチート(はたき+炎牙持ち)

 ムドーのゴツメを落とされるとスリップダメが入らなくなる為キツイ。

 

 

 【最後に】

 冒頭にも書きましたがSMで初の2000を達成する事ができ、とても嬉しいです。そもそも1900に乗せること自体がS2の1915以来でそれを大幅に更新することとなりました。2000というのはずっと私が目標としてきたレートだった為それを達成出来た時はポケモンやっててよかったと感じました。

さて、レートも終了しレート勢の皆さんは何をして過ごすのでしょか。私はUSMで使うポケモンの国際孵化孵化をしようと思います。因みにメインはUSにしようと思います。(結局2ROM買いますが…)

ここまで読んでくださりありがとうございました。

それではまたUSMでお会いしましょう。

 

少し技を変更していますがQR出したので是非使ってみてください

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-F329-4F69

 

質問等はコメント欄またはTwitter(@poke_kapi)までお願いします。